法定相続情報一覧図(石川県金沢市)

kosekitohon

行政書士事務所ヒュースターでは、石川県金沢市周辺地域での法定相続情報一覧図の写しの取得手続の代行をしています。

 

法定相続情報証明制度

法定相続情報一覧図

平成29年(2017年)の5月から、新しく設置された制度です。

必要な戸籍謄本などを集めて相続関係説明図と一緒に提出すれば、法務局で「法定相続情報一覧図」を作成してくれます。

法定相続情報一覧図は、戸籍謄本の内容から法定相続人の数が間違いないことを法務局からお墨付きをいただいているものなので、それだけで 戸籍謄本などの束の代わりになります。

一覧図の作成・写しの交付は無料で、一覧図は 5年間法務局に保存されますので、その間、何枚でも写しを交付してもらうことができます。

法定相続情報証明制度(法務局リーフレット)

代理で取得できる人は?

法定相続情報一覧図を代理で作成依頼・写しの交付申請ができるのは、相続人の 6親等以内の親族または下記の士業の者になります。

  • 弁護士
  • 司法書士
  • 土地家屋調査士
  • 税理士
  • 社会保険労務士
  • 弁理士
  • 海事代理士
  • 行政書士

こんなときに使える

法定相続情報一覧図は、 相続による不動産移転登記や、亡くなった方の金融機関の口座解約、未支給年金の請求などの場合に必要な添付書類として、戸籍謄本等の代わりに使用することができます。

いずれにしろ、戸籍謄本等は収集しなくてはならず、せっかく収集したなら一覧図を作っておけば便利です。

不動産移転登記の場合には、司法書士に依頼することになりますが、事前に一覧図を作成しておけば、登記費用を安くすることができます。

また、複数の金融機関がある場合、戸籍謄本等は各金融機関で原本を必要としますが、わざわざ何枚も戸籍謄本を取得すればお金がかかります。提出時にコピーを取ってくれる場合もありますが、同時に複数の金融機関に申請ができない・戸籍の確認に時間が掛かるなど、不便なことが多いです。その場合も、一覧図を作っておくと、楽に手続を進めることができます。

法定相続情報証明制度の詳細については、法務局のホームページでご確認ください。

ヒュースターの報酬

安い価格で提供中

現在、弊所では亡くなられた方の戸籍謄本(またはお名前と本籍地)だけご提供いただければ、 業務報酬5,000円(税込)+戸籍謄本・住民票などの取得にかかる費用の実費のみで、法定相続情報一覧図の作成依頼・交付まで行なっています。

忙しくて時間が取れない、という場合でも郵送などでやり取り可能ですので、是非、お気軽にお申込みください。

また、ついでに遺産分割協議書の作成まで頼みたい、という場合でも割引価格にてご提供したします。

>>相続に関する手続はこちらを参照ください。

戸籍謄本の取得などに要する実費

業務報酬5,000円以外に必要な費用として、戸籍謄本や住民票の取得に要する費用があります。 戸籍謄本であれば450円、改正原戸籍・除籍謄本であれば750円、住民票であれば300円程度が必要になります。

また、金沢市以外の戸籍謄本の取得になると郵送でのやり取りになりますので、定額小為替の手数料 (1通につき100円)、郵送 切手代が別途必要になります。

 

石川県金沢市周辺地域での法定相続情報一覧図の作成依頼・交付手続は、行政書士事務所ヒュースターにお任せください。

 

「法定相続情報一覧図(石川県金沢市)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です